<   2008年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

もようがえ

カメ水槽をもようがえ。

レンガだった陸場は、人工芝をかぶせたプラスチックのネットに。つまり軽くてシャワシャワになった。紫外線ライトは直管から、スパイラルに。つまり照明器具が小型化、しかも照明効果は改善。水槽カーテンは雑巾タオルから、ボロ手拭に。つまり変化なし。いつかはレースのカーテン。

水槽のもようがえは、だいたいが失敗に終わるものだが、今回は大成功。陸場の人工芝は、カメの腹甲を傷めないうえに、昇降が静かなので俺もうれしい。
ところで新型カメライト、なんだかんだで、うん8000円。ヒーター新調する予定なので、また3000円くらいは出るね。うん。うんうん。
a0016459_1574776.gif

[PR]
by disgust | 2008-09-22 01:57 | 亀甲談

唐辛子をバリバリ食いたいので

ラッシーって売ってねえのか。作ろうと思ってwiki見たら載ってた。

 作り方
 コップ一杯分を作る場合。

 1. ダヒー(またはヨーグルト)を3分の1程度。好みによりもっと入れても良い。
 2. クリームを好みの量加える。
 3. 好みによりミルクを加える。
 4. 好みにより水を加える。少なくともミルクか水を加える。
 5. 好みにより砂糖を加える。白砂糖でも黒砂糖でも良い。
 6. ミキサーなどで良く混ぜ合わせ、水分と脂肪分を分離させる。
   分離させる分も好みで、全く分離させないこともある。

テキトーだなインド人。
[PR]
by disgust | 2008-09-17 21:20 | 雑記

異常か

私は理想の牢獄についてときどき考えるのだが、これは異常か。
絶対に逃げられず、精神的な救済もない生き地獄というのは、どういうふうに作ればよいのだ?と、ドSの看守になりきって思案するのだ。楽しいが、私は異常か?まあいいや。
でな、囚人に食わせる食料についてはけっこう考えた。栄養をとらねば死んでしまう。かといって普通の食事では、囚人が食事を楽しんでしまう。いかん、快楽を与えてはいかん。つまらなくて、栄養価が高くて、安全で、安価な食事。むむむ。ぐへへへ。
キチガイ看守の導き出した答えは、ビタミン剤をまぜたピーナッツのペーストであった。
独房の壁に固定された皿に、そのペーストをにゅるりと給餌するのである。カロリーとビタミンがあり、食器を用いないので安全。歯がなくても食べられる。そしてもっとも重要な点は、うまくないということ。これはつらいぞ。ぐへへへ。食えー。

国境なき医師団がニジェールで配布しているプランピーナッツというのは、アルミパウチにはいったビタミン豊富なピーナッツバターらしい。安全な水、殺菌された食器と調理器具がない地域で、乳幼児に十分な栄養を与えるという目的にかなっている。

私の悪趣味な妄想が、まったく逆の理念ですでに実現化していた。
いたたまれない気持ちだ。
[PR]
by disgust | 2008-09-07 17:09 | 雑記