消化酵素とわたし

胃が弱い。ミノを二人前食えなくなったのは、十年ほど前からか。この頃はマクドナルドのCMを見るだけで、胃が痛くなる。
しかし胃薬デビューに抵抗があり、いまだ胃薬なるものを飲んだことがない。一足先にデビューした友人曰く、「胃がしゅわーっとして、メシがもりもり食える」とのこと。むう。そんなに効果抜群なのか。
年経るごとに、薬局に行く用事が増えている。乾いた肌のためにニベア、加齢臭をごまかすための制汗剤と洗口液、そしてビゲン白髪染め。これに胃薬が加わってしまえば、もう準おっさん。バイアグラが加われば、真おっさん。

大根おろしにワカメを。ちりめんじゃこパラパラ。醤油をどば。ワカメの食感。大根汁を吸ったじゃこの旨み。大根おろしの辛味。じつに美味しい。
そして素晴らしきは、大根おろしの消化酵素。かき揚げ丼を食ったのにもたれない!ビバ大根おろし!夕餉のお供に、小鉢の大根おろし!真おっさんを越えて、ただの老人になった感もあるが、これからも大根おろしを愛していこうと思う。常に尿が大根の臭い。便所でむせるほどに。
[PR]
by disgust | 2011-06-07 13:49 | 雑記
<< 悪夢の朝 ナゾッキの怪 >>