我意

アメリカのアニメ映画が、全部一緒に見える。トイ・ストーリー以降ずっと。
主人公がパンダだったり、魚だったり、蜂だったりするが中身は一緒だ。おちこぼれの主人公が群れからはぐれて、異世界で大冒険して大活躍して終わる。
クオリティが高いので見ればおもしろいのだが、いつか飽きられると思う。そのときになってから慌てても知らないぞ、ディズニー。

日本のアニメは個性があってよろしい。
ベクシルがくそつまらなかったが、どんどん作って欲しい。失敗の果てになにかがあるのだ。
ディズニーは失敗を避けるために、未完成のまま試写を繰り返して修正を加えていくそうな。客に媚びへつらい、客の望むままに改変し、作家性を失った映画の末期たるや、そこそこヒットする。これ悲しいかなそこそこヒットする。
でも、がんばって欲しい。ベクシル作った人。続編もたぶんゴミだろうけど、俺見るよ。
Commented by kousuke2_007 at 2008-07-15 14:17
ほほぅ…でずにーはそんな手法を採っているのですか。
なんかツマランというか、媚び過ぎな気がしますな。
売るための努力なので否定は出来ませんが。

ベクシルは映像はなんか綺麗そうですねー。
Commented by disgust at 2008-07-16 01:07
そうなんですよ、否定できませんけどね。
でもいつも観客が正しいとも思えませんしねー。

ベクシルは、うん。CGのデモ映像みたいな映画です。
Commented by ganbaru_yozemikun at 2008-08-18 23:59
北京オリンピック絡みなのかは知りませんが、ことしの夏はやたらとカンフー映画が目につきますね。
先日、功夫をするパンダの映画を見に行きましたが、見事といえるほどスキやアラがなく、伏線の回収もあざといくらいにバッチリで最後まで超安心して見ることができました。ポニョのヒヤヒヤ具合(一貫して駿のフリースタイル)と比べて技術点も構成点も満点でしたが、こっちとしては危なげない規定演技を見せつけられても・・・って感じです。3回転ループ、3回転サルコウ、3回転トウループ、激しく転倒!と思ったら、あまりの回転スピードに衣装が飛散して、素っ裸に!ってな映画が見たいわけでして。
Commented by disgust at 2008-08-19 16:02
パンダもポニョも未見ですが、
>あまりの回転スピードに衣装が飛散して、素っ裸に!
まったく同意です。
野良犬に縄をかけるように、作り手と映画が血みどろの死闘を繰り広げるさま、それが見たいんだ!うまくいってなくてもいいから、「表現できないこと」をがんばって表現してほしい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by disgust | 2008-07-14 15:05 | 映画とか本とか | Comments(4)